読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

"タイタンズ”が実写シリーズ化!

f:id:manchester-98-99-rs:20170427220407j:plain

DCドラマの新たなシリーズが誕生する模様である。

”ロビン”や”ワンダーガール”、”キッド・フラッシュ”などスーパーヒーローのサイドキックたちで構成されたチーム『タイタンズ』が2018年よりDCコミックスが開始するデジタルサービス内で放送されるとのこと。

 

ソース:Batman News

クリス・プラット、『まさにファンが観たい映画になるよ』

f:id:manchester-98-99-rs:20170409150431j:plain

マーベル・シネマティック・ユニバース最高潮に達するだろうと言われている”アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー”に参戦する”ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”スター・ロード役を演じるクリス・プラットは自身の出演シーンが撮影終了したとコメントした。

 

撮影を終えたクリス・プラットは

ファンがガッカリすることはないだろうってことさ。マジで、ほんとにクールなものになると思うよ。

とコメントし作品に自身をのぞかせた。

 

ソース:ORIVER cinema

 

ガル・ガドット、妊娠中に”ワンダーウーマン”追加撮影をやってた!

f:id:manchester-98-99-rs:20170427215739j:plain

DCエクスティンディッド・ユニバース作品となる”ワンダーウーマン”で主人公ワンダーウーマン=ダイアナを演じているガル・ガドットは”ジャスティス・リーグ”撮影中に妊娠している事を明かしましたが、米メデイアEntertanment Weeklyでは実際は”ワンダーウーマン”の追加撮影時に妊娠していたと報じてる。

 

監督のジェンキンスは

追加撮影中にガル・ガドットが妊娠した事がわかったので、私たちは彼女の為に特別な衣装を作りました。

とコメントしました。

 

そして最後に

マヤ(娘の名前)にはお母さんがワンダーウーマンとして戦っていた最中、あなたはお腹の中にいたのよって言えるわ。

と締めくくった。

 

ソース:Batman News(海外サイト)

 

クリス・プラットが指摘する”スーサイド・スクワッド”の問題点。

f:id:manchester-98-99-rs:20170426230217j:plain

マーベルの”ガーディアンズ・オブ・・ギャラクシー”とDCの”スーサイド・スクワッド”は共にはぐれモノが世界(宇宙)の危機を救う言った意味で類似するところがあるが興収面でいうとマーベルの”ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”が圧勝した結果となっています。

 

そこで今回は”ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”でスター・ロードを演じているクリス・プラットがDC映画の問題点を指摘した。

 

クリス・プラット

 私はワーナー映画が大好きです、そして私は批評家ではありませんが”スーサイド・スクワッド”に欠陥があるとしたら登場人物が多すぎたのではなでしょうか?

マーベルは3部作でそのキャラクターを気にするよう説得するのではなく、なぜこのキャラクターを気にするべきかを教えてます。

と語り、DCEU全般に対してもキャラクターの多さを指摘した。

 

ソース:Batman News(海外サイト)