MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

"アントマン/アンド・ザ・ワスプ”最新画像!

f:id:manchester-98-99-rs:20170712214755j:plain

マーベル・シネマティック・ユニバース作品となる”アントマン”続編”アントマン/アンド・ザ・ワスプ”の最新画像が公開されました。

 

今回は撮影風景ではなくディズニーのファンイベントでの1枚となっています。

 

ソース:slashFilm(海外サイト)

ワーナーはジャウム・コレット=セラに絞る!@スーサイド・スクワッド2”

f:id:manchester-98-99-rs:20170712220327j:plain

DCエクスティンディッド・ユニバース作品となる”スーサイド・スクワッド2”の監督をワーナーはジャウム・コレット=セラ1本に絞ったと報道された模様。

 

当初はメル・ギブソンが監督候補筆頭と思われていたしメル自身も興味があったようだが最終的にワーナーは候補者を変えたとのこと。

 

さらにワーナーは”スーサイド・スクワッド2”を2018年3月までに制作を開始したいとも言っている。

 

ソース:DeadLine(海外サイト)

クリストファー・ノーラン、”ワンダーウーマン”を愛しDC映画を見守る。

f:id:manchester-98-99-rs:20170714165327j:plain

快進撃を続けているDCエクスティンディッド・ユニバース作品”ワンダーウーマン”を”ダークナイト”3部作で完璧なまでにバットマンを描いたクリストファー・ノーランが称賛した。

 

ノーラン

(ワンダーウーマンを)愛していた。

私はファンとしてDC映画を楽しんでいます。

とコメントした。

 

”マン・オブ・スティール”でザック・スナイダーをサポートし”バットマンvスーパーマン/ジャスティスの誕生”ではエグゼクティブ・プロデューサーを務めたノーランは今後もDCエクスティンディッド・ユニバースに必要不可欠な存在となるであろう。

 

ソース:YAHOO!

 

 

”アベンジャーズ4”では、いよいよNetFixマーベルヒーローと合流か!!!??

f:id:manchester-98-99-rs:20170714210120j:plain

マーベル・シネマティック・ユニバース作品となる”アベンジャーズ4(仮題)”で少し気になる募集が開始された。

 

それは日本人エキストラの募集である。

米映画情報サイト『オメガ・アンダーグラウンド』によると”アベンジャーズ4”のエキストラ募集事項に『Japanese Gangstars(ジャパニーズ・ギャングスターズ)』と書かれているとのこと。日本語で言えばまぁーヤクザですね。

 

さらに日本人カフェ常連客役も募集されている模様。

 

ここで”マーベル×ヤクザというキーワードで真っ先に思い出すのがNetFlixマーベルドラマの”デアデビル”だろう。

 

デアデビルでは日本のヤクザや忍者が登場していることはアメコミ映画&ドラマファンであればご存知でしょう。

 

”アベンジャーズ4”で日本のヤクザや日本人が登場することになるのであれば同作が日本も舞台としたシーンがあるのでは?と考えるより”ヘルズ・キッチン”が舞台となるシーンがあり”デアデビル”が登場するのかも知れないと考える方が自然なのかもしれない。

 

いよいよNetFlixマーベルヒーローがMCUに合流するのか!?

 

ソース:ORIVER cinema