MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

JK・シモンズ、『ジャスティス・リーグ2の脚本は動いている』

DCフィルム・ユニバース作品となる”ジャスティス・リーグ”は11月に公開が迫っていますが、同作でゴードンを演じるJK・シモンズから続編についてのヒントが聞けた。

”アクアマン”からモモア&アンバーの撮影映像とセットフォトがリーク。

DCフィルム・ユニバースとして公開される”アクアマン”はクランクアップされたと報じられていましたが、”アクアマン”のスターであるジェイソン・モモアとアンバー・ハードは例外かもしれない。

ルッソ兄弟は”アベンジャーズ4”がMCUラスト作品になる?

マーベル・シネマティック・ユニバースは2008年から始動して来年で10周年となります。

”ソー/バトルロイヤル”、ロッテントマトで100点を叩き出す!

マーベル・シネマティック・ユニバース作品となる”マイティ・ソー”シリーズ第3弾となる”ソー/バトルロイヤル”がアメリカの評価サイトロッテン・トマトで脅威のスコアを叩き出した模様。

ジョシュ・ブローリン、『サノスは次のレベルへ行く』

マーベル・シネマティック・ユニバース作品となる”アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー”ではいよいよサノスとの頂上決戦が描かれます。

バットマンですら明るく写す、”ジャスティス・リーグ”最新ポスター。

DCフィルム・ユニバース作品となりいよいよ11月に公開が迫ってきた”ジャスティス・リーグ”から最新ポスターが公開されました。

”アントマン/アンド・ザ・ワスプ”の新しいプロットが判明。

”アントマン”はマーベル・シネマティック・ユニバースの多くのヒーローの中も1・2を争うぐらいに人気なヒーローの1人です。

オリバー・クイーンが『ブルース・ウェイン』と叫ぶ。

CWで放送中の”ARROW"は現在シーズン6に突入しています。 CWでは現在、”FLASH”、"SUPER GIRL”、”LEGENDS OF TOMORROW"といったDCドラマが放送されており、通称”アローバース”と呼ばれるユニバースを構築しています。

ジェームズ・ガン、スタローンは計画の一部。

マーベル・シネマティック・ユニバース作品として制作された”ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”は現在監督・脚本を手がけるジェームズ・ガンによってVol.3の制作に入っています。

”アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー”の新たなロゴを公開。

マーベル・シネマティック・ユニバース作品となる”アベンジャーズ/インフィニット・ウォー”はサノスとの最終決戦を描くとされています。

フランク・グリロはクロスボーンをMCUに再び戻したいと熱望する。

マーベル・シネマティック・ユニバースの”キャプテン・アメリカ”シリーズ第2弾となる”キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー”で初登場した。 ブロック・ラムロウはシリーズ第3弾となる”シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ”ではクロスボーンとなり…

”キャット・ウーマン”ウワサの女優をデイヴィッド・エアーがツイッターフォロー@”Gotham City Sirens”

DCフィルム・ユニバース作品となる”Gotham City Sirens/ゴッサム・シティ・サイレンス”ではハーレイ・クインとポイズン・アイビー、キャット・ウーマンのキャラクターが登場することになっています。

”ブラックパンサー”新ポスター公開!

マーベル・シネマティック・ユニバース作品となる”ブラックパンサー”から新たなポスターが公開されました。

”ジャスティス・リーグ”では笑顔を見せると語るベン・アフレック。

DCフィルム・ユニバース作品となる”ジャスティス・リーグ”では”バットマンvスーパーマン/ジャスティスの誕生”での反省を活かし、少し明るめなトーンを取り入れています。

トム・ハーディの”ヴェノム”に心配なし!

ソニーは新たなスパイダーマン・フランチャイズとして、”ヴェノム”の制作を発表しました。

クリス・ヘムズワース、”バトルロイヤル”の後から”インフィニティ・ウォー”への心配をしていた。

クリス・ヘムズワースは2009年よりマーベル・シネマティック・ユニバースに参加しています。約10年の経験から”ソー/バトルロイヤル”から”インフィニティ・ウォー”への移行に心配はしていませんでした。

”アベンジャーズ4”では葬儀シーンがあるのか??

マーベル・シネマティック・ユニバース作品となる”アベンジャーズ4”はMCU次の10年を見据える位置として描かれるとされています。

《BREAKING》”ブラックパンサー”新トレーラー公開!

マーベル・シネマティック・ユニバース作品となる”ブラックパンサー”から新トレーラーが公開されました!!

ポール・ラッドが着たバージョンのアントマン、ニューコスチューム!

マーベル・シネマティック・ユニバース作品となる”アントマン”の続編は現在撮影中ですが、新たなセットフォトがリークされました。

”ジャスティス・リーグ”、PG-13指定でノーランがカムバック!

ワーナー・ブラザーズは”ジャスティス・リーグ”公式webページを更新しました。

ジャレット・レト、”ジョーカー”演じる時期は分からない。

DCフィルム・ユニバースでジョーカーを演じているのはジャレット・レトである。 ”スーサイド・スクワッド”で登場したジョーカーは新たな魅力をファンを与えました。

”ブラックパンサー”の新トレーラーは間もなく公開とのこと。

マーベル・シネマティック・ユニバース作品となる”ブラックパンサー”の新トレーラーは間もなくファンの皆さんにお届けできることになるようである。

ジェンキンス、高額報酬に対する責任を語る。

2017年夏に旋風を巻き起こし、DCフィルム・ユニバースを窮地から救ったとされる”ワンダーウーマン”は続編の制作が決定し、引き続いパティ・ジェンキンスが続投することが決まっています。

《BREAKING》NetFlixマーベルドラマ、”パニッシャー”は年内配信へ!

NetFlixマーベルドラマで”デアデビル”からのスピンオフ作品となる”パニッシャー”は年内には配信されるとのこと。

ザック・スナイダーとジョス・ウェドンの作品が交わる方法。

家族の不幸によりプロジェクトを離れることとなったザック・スナイダー。 彼はこの巨大なプロジェクトをジョス・ウェドンに託しました。

MCUは3作品で”ハルク3部作を”描く計画アリ。

ハルクの映画の権利はユニバーサルが持っており、頑なにその権利を保持しています。

ニューヨークに大きなバナーが掲げられる@”ジャスティス・リーグ”

”ジャスティス・リーグ”のビッグバナーがニューヨークに掲げられる。

”アベンジャーズ4”がいまだ正式タイトルを発表しない理由。

マーベル・スタジオは徹底した秘密主義である。

テッサ・トンプソン、ケヴィン・ファイギに仰天プラン提案

マーベル・シネマティック・ユニバース作品となる”ソー/バトルロイヤル”は公開までカウントダウンに突入していますが、同作出演しているテッサ・トンプソンがマーベルのトップに仰天プランを提案した模様。

”アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー”より新たなプロモアート公開!

マーベル・シネマティック・ユニバース作品となる”アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー”は最近ではブラック・ウィドウやソー、さらにアイアンマンの新たなプロモアートがネット上で公開されていますが、さらに新たなプロモアートが公開された模様。