MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

”ジャスティス・リーグ”コンセプト・アート@ナイトクローラーvsパラデーモン

DCフィルム・ユニバースのアッセンブル映画”ジャスティス・リーグ”からコンセプト・アートが公開されました。

ディズニーのFOX買収は今週のどこかで発表とのウワサ。

ディズニーが21世紀FOXを買収する話が飛び込んでから、数々のウワサや真実が交錯し大きな騒ぎとさっていました。

”ブラックパンサー”日本版トレーラー公開。

マーベル・シネマティック・ユニバース作品となり”アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー”へと繋がるとされる”ブラックパンサー”の日本版トレーラーが公開されました。

”ナイトウイング”のキャスティング発表は2月まで持ち越しか?

DCフィルム・ユニバース作品となる”ナイトウイング”のキャスティングは多くのファンが待ち焦がれています。

"デアデビル”の映画化について語る、チャーリー・コックス。

MCUと連動させたNetFlixマーベルドラマシリーズで先陣を切った”デアデビル”は大成功を収め、その後のマーベルドラマに勢いを付けてくれました。

”ナイトウイング”はデトロイトで撮影か?

DCフィルム・ユニバース作品として制作される”ナイトウイング”についてはその詳細が中々見えてこず、ファンはやきもきしているかも知れません。

ホーク・アイが”アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー”に出てる???

”アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー”のトレーラーが公開されて数日経ちますが、その再生回数は日に日に伸びています。

DCフィルム・ユニバースは”ダークでシリアスなストーリーライン”を貫くべきだと思う。

まず始めに、私はマーベルのMCUも大好きです。 しかし、『DC、マーベルのどっち派なのか?』と言う質問があれば、私は『DCコミックス派だ』と答えるでしょう。

”ジェシカ・ジョーンズ”シーズン2よりキルグレイブとの2ショットが到着!

NetFlixマーベルドラマの”ジェシカ・ジョーンズ”から最新画像が公開されましいた。

”スパイダーマン”続編クランクインスケジュールが判明。

マーベル・シネマティック・ユニバースに参戦したスパイダーマン映画”スパイダーマン/ホームカミング”の続編の撮影開始日が明らかになりました。

”ジェシカ・ジョーンズ”シーズン2の配信日とトレーラー公開!

NetFlixマーベルドラマ”ジェシカ・ジョーンズ”シーズン2の正式な配信日とトレーラーが公開されました。

ジェイソン・モモアの公式ファーストルック@”アクアマン”

DCフィルム・ユニバース作品となる”アクアマン”からジェイソン・モモアの公式ファーストルックが公開されました。

ベン・アフレックは”フラッシュポイント”がDCFUラスト・バットマンになるとのウワサ。

ベン・アフレックのバットマンに関するウワサは常にネガティブなウワサです。

ディズニーとFOXの交渉は締め切った模様。

ディズニーによる21世紀FOX買収交渉は一時、中断されていましたが、ここ最近で再び再開されました。

DCフィルムズは”ジャスティス・リーグ”後に再構築を検討する。

DCヒーローのアッセンブル映画”ジャスティス・リーグ”はDCフィルム・ユニバースの頂点に立つべき映画として公開されましたが、現状では苦戦を敷いられています。

カレン・ギラン、『MCUは今や家族のようだ』と語る。

マーベル・シネマティック・ユニバースは現在、”アベンジャーズ4”の撮影に入っており、”アベンジャーズ4”は新たなMCUのスタートとなるとされています。

ケヴィン・ファイギはMCUとX-MENの融合を熱望する。

ディズニーの21世紀FOX買収交渉が再開され、近いうちに交渉は成立すとされています。 仮に買収が成功するとマーベル・スタジオはこれまで手を付けれなかった20世紀FOXのマーベル映画のシリーズ”X-MEN"のキャラクターをマーベル・シネマティック・ユニバ…

スティーヴァン・アメルはDCFU参戦にオープンだが、DCFUの成功を優先すると語る。

DCフィルム・ユニバースはDCのアローバースとは全く別の世界を描いています。

パティ・ジェンキンス、TIME誌の”パーソン・オブ・ザ・イヤー”にノミネート。

パティ・ジェンキンスが描いた”ワンダーウーマン”はDCフィルム・ユニバースの危機から救っただけでなく、多くの女性監督にとっても希望の星となりました。

アリス・イヴ、”アイアン・フィスト”シーズン2に参戦。

NetFlixマーベルドラマである”アイアン・フィスト”は今週中にもクランクインするとされていますが、最新シーズンより新たなキャストが参加するようである。

”キャプテン・マーベル”はMCUにリック・ジョーンズを披露する可能性アリ。

”キャプテン・マーベル”はマーベル・シネマティック・ユニバースの次の10年で最も期待されている映画です。

2011年にも計画があった”ジャスティス・リーグ”

現在公開されている”ジャスティス・リーグ”は2013年にザック・スナイダーが”マン・オブ・スティール”をスタートの位置として始動させたDCフィルム・ユニバースのアッセンブル映画として制作されました。

”ナイトウイング”は大人気!

DCフィルム・ユニバース作品となる”ナイトウイング”は現在、キャスティング作業に入っているとされていますが、一体誰がディック・グレ=ナイトウイングを演じるのかは注目の的となっています。

Mr.テリフィックは”ARROW”と”Gotham”のクロスオーバーを望む。

現在、アメリカで放送されている”ARROW”ではDCのダークナイトであるブルース・ウェインの存在を”アローバース”で明らかにしました。

”アイアン・フィスト”シーズン2は今週クランクイン。

NetFlixマーベルドラマ”アイアン・フィスト”はいよいよ今週より撮影が始まる模様である。

”タイタンズ”からロビンのファーストルックが公開。

ワーナーはDCが今後開始する予定のストリーミング・サービスからのショーである”タイタンズ”からロビンのファーストルック画像を公開しました。

ザッカリー・リヴァイは”シャザム!”は”ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”のようなものになると考える。

ザッカリー・リヴァイを”シャザム”として迎えた事によって動き出したDCフィルム・ユニバース作品”シャザム!”ですが、そのリヴァイは同作をライバルであるマーベルの”ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”のようなものになると思っているようだ。

マーゴット・ロビーはプロデューサーは監督を信頼することだと語る。

DCフィルム・ユニバースではハーレイ・クインを演じているマーゴット・ロビーは最新のインタビューでプロデューサーとは”監督を信頼すること”だと語っている。

”ワンダーウーマン”の成功を活かしきれない”ジャスティス・リーグ”

8月の時点ではDCフィルム・ユニバースは息を吹き替えしたと思われました。 そして満を持してDCヒーローのアッセンブル映画を送り込みましたが、全米では苦戦している模様。

ロック様は”ブラック・アダム”と”シャザム!”を分けた理由を語る。

ドウェイン・ジョンソンは”ブラック・アダム”としてDCフィルム・ユニバースへ参戦しますが、ザッカリー・リヴァイを迎える事で始動した”シャザム!”の映画には参加しないようである。