MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

MARVEL

ヴィンセント・ドノフリオ、”デアデビル”S3の撮影終了を報告。

NetFlixマーベルドラマ”デアデビル”シーズン3は現在撮影中です。

”キャプテン・マーベル”でのコールソンは新人時代とのこと。

ブリー・ラーソン主演のマーベル・シネマティック・ユニバース初の女性単独ヒーロー映画となる”キャプテン・マーベル”にはMCU映画としては久しぶりにクラーク・グレッグ演じるエージェント・コールソンが登場します。

”デアデビル”シーズン3にはヴァネッサの帰還もある。

NetFlixマーベルドラマである”デアデビル”はシーズン3へと向かっています。 最近では多くのウワサが浮上しており、ファンの期待を膨らませています。

”キャプテン・マーベル”ではキャロルの幼少期と両親の関係にも重きを置く。

マッケンナ・グレースがキャスティングされたことをマーベル・スタジオが発表してから数カ月が経ちますが、マッケンナ・グレースがキャロル・ダンバースの子供時代を演じることになりようです。

《RUMOR》ウィルソン・ベセルが”デアデビル”S3でブルズアイを演じる?

NetFlixマーベルドラマ”デアデビル”シーズン3ではヴィランにブルズアイが登場するとウワサが浮上している最中ですが、ウワサのウワサとしてさらに情報が広がっているよです。

《RUMOR》ブルズアイの登場は”デアデビル”シーズン3で大きなニュースになるのか?

NetFlixマーベルドラマ”デアデビル”は重厚なストーリーラインと高度なアクションシーンで多くのファンから高い支持を得ています。

”デアデビル”の最新フォトはマッド・マードックのオールド・コスチューム姿を写す。

NetFlixマーベルドラマ”デアデビル”はシーズン3へと向かいます。

”エターナルズ”は脚本家の選定に入る。

マーベル・スタジオは次なるマーベル・シネマティック・ユニバースの為に、”エターナルズ”を劇場に向かわせようとしています。

”ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”第3弾の原題はVol.3で決定・・邦題はいかに・・?

ジェームズ・ガンが描いた”ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”シリーズは第3弾の映画でひとまず完結すると言われています。

”ガンビット”は2018年夏にクランクイン出来ることを希望する。

20世紀FOXマーベル映画で”X-MEN”スピンオフ映画となる”ガンビット”はプロジェクトの進行が大幅に遅れています。

《RUMOR》ルッソ兄弟はジェーン・フォスターのMCU帰還を示唆する?

《WARNING》この記事には”アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー”のネタバレが若干含まれています。 トニー・スタークにはペッパー・ポッツ、スティーブ・ロジャースにはペギー・カーターのようにソーにはジェーン・フォスターと言う恋人がいます。

”インヒューマンズ”はシーズン1で打ち切り・・・

マーベルドラマでABCで放送されていた”インヒューマンス”はシーズン1で公式に打ち切りされると発表した。

ケヴィン・ファイギは”ミス・マーベル”の映画計画があると答える。

2019年にマーベル・シネマティック・ユニバース初の女性単独映画”キャプテン・マーベル”を公開する予定のマーベル・スタジオはもう一人の女性キャラクターについてプランがある模様。

《RUMOR》スクラルを含むとウワサされる”アベンジャーズ4”

《WARNING》この記事には”アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー”のネタバレが若干含みます。 マーベル・シネマティック・ユニバース10周年の集大成映画となった”アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー”の答えは翌年に控える”アベンジャーズ4”ですべて…

”アイアン・フィスト”シーズン2は完成に近づく。

NetFlixマーベルドラマはストリーミング・サービスという特有な媒体を上手く使って非常にクオリティの高い重厚なドラマを作り上げています。

”アベンジャーズ4”はマーベル・シネマティック・ユニバースの新章を始める。

マーベル・シネマティック・ユニバースは”アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー”で10年に及ぶビッグ・ユニバースプロジェクトの集大成を迎えました。

アネット・ベニングがキャプテン・マーベルにキャスティングされる。

マーベル・シネマティック・ユニバース初の女性単独ヒーロー映画となる”キャプテン・マーベル”は現在撮影中ですが、新たなキャストの存在が報告されています。

次なるMCUのアッセンブルは”アベンジャーズ”と呼ばなくなる??

マーベル・シネマティック・ユニバースは2008年”アイアマン”から始まった長い映画の旅を”アベンジャーズ4”でそのストーリーテリングの終わりを告げると言われています。

”ルーク・ケイジ”のファースト・トレーラーとポスター公開。

NetFlixマーベルドラマ、”ルーク・ケイジ”はシーズン2へと突入します。

Comcastがディズニーの買収額を上回る金額の用意をしている為、FOX買収に暗雲。

今年、最も注目されている買収交渉はディズニーとFOXの合併交渉であることに間違いありません。

ルッソ兄弟は”アベンジャーズ”でブルースとロマノフのロマンスを描かない?

”アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー”のディレクターであるルッソ兄弟は”アベンジャーズ”シリーズ第2弾”アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン”で描かれたブルース・バナーとナターシャ・ロマノフのロマンスについて語った。

”アントマン/アンド・ザ・ワスプ”の新たなセットフォトにはランダル・パークが確認できます。

”アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー”の後に控えているMCU映画は”アントマン”の続編ですが、物語は”アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー”より前を描くとされています。

アダム・ウォーロックは始めから”アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー”に組み込む予定はなかった。

”アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー”には”ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー/リミックス”のポストクレジットシーンで言及されたアダム・ウォーロックは登場しませんでした。

ルッソ兄弟はライアン・クーグラーを賞賛する。

”アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー”で観客に衝撃を与えたルッソ兄弟は彼らの映画の前に公開された”ブラックパンサー”の監督であるライアン・クーグラーを賞賛している。

”パニッシャー”シーズン2のセットフォトが公開。

NetFlixマーベルドラマ”デアデビル”からにスピンオフ作品として制作された”パニッシャー”は現在、シーズン2が制作されています。

ブリー・ラーソン、新たなトレーニング映像を共有@”キャプテン・マーベル

マーベル・シネマティック・ユニバースは今後、新たな領域にはいっていくことになるでしょう。

トム・ホランドは今後、スパイダーマンとして最多出演する俳優となる。

ソニーとマーベル・スタジオの歴史的提携により長らく熱望されていた、スパイダーマンのマーベル・シネマティック・ユニバース参戦は2016年”シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ”で実現しました。

ルッソ兄弟は苦戦するその他のユニバース映画について語る。

”アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー”はマーベル・スタジオが2008年”アイアンマン”からスタートさせたシネマティック・ユニバースの集大成です。

”ルーク・ケイジ”シーズン2の新しいクリップではパワーを見せつける。

マーベル・シネマティック・ユニバースで現在”アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー”で盛り上がっていますが、MCUの世界にはハーレムで暮らす”パワーマン”がいます。

FOXは現在、潜在的な”ガンビット”の為の映画監督と出会う。

20世紀FOXマーベル映画”X-MEN"シリーズからのスピンオフ作品として制作される予定の”ガンビット”は現在、企画が停滞しています。