MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

”シビル・ウォー”はアベンジャーズ史上最重要作品になる

f:id:manchester-98-99-rs:20160313005434j:plain

これまで共に協力してきた”アベンジャーズ”のメンバーが二つの勢力に分かれ

壮絶な戦いを繰り広げる衝撃作”シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ”。

本作のタイトルには入っていないが、登場するのは”アベンジャーズ”メンバーで

マーベル・スタジオ社長のゲヴィン・ファイギは本作を

『アベンジャーズシリーズで最も重要な作品になる』と断言する。

 

”シブル・ウォー”は

”アベンジャーズ”は超人キャプテン・アメリカ、大富豪の発明家トニー・スタークこと

アイアンマンらが集結した最強チームである。

しかし今作では、その彼らの力は人類の脅威にもなりえることから、アベンジャーズを

国際的な組織の監視下に置かれることが宣言され、”市民を危険にさらしてしまった”と

いう想いからこれに賛成する”アイアンマン”と”自身の行動は自分で責任をとるべき”と

考えるキャプテン・アメリカが対立。そこへテロ事件の真犯人として

キャプテン・アメリカの旧友の名前があがったことで事態は思わぬ方向へ進んでいく

という作品です。

 

”マーベル・シネマティック・ユニバース”はヒーローたちの世界観を共有しているので

アベンジャーズシリーズにおいてこの作品は1つの分岐点になりえそうである。