MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

”バットマンvsスーパーマン”NYでお披露目!”スーサイド・スクワッド”のウィル・スミスも登場!

f:id:manchester-98-99-rs:20160322184719j:plain

2大ヒーローの激突、”バットマンvsスーパーマン ジャスティス誕生”の

アメリカプレミアが開催。バットマン役のベン・アフィレック、

スーパーマン役のヘンリー・カヴィルをはじめとしたキャスト陣が集まる中

9月公開予定の同じくDCコミックスの最新作”スーサイド・スクワット”で

狙撃の暗殺者:デット・ショットを演じる、ウィル・スミスも駆けつけ

貴重な3ショットを披露した。

 

バットマンを演じる、ベン・アフレック

大満足できた。

今までにない映画になっていると思うし、バットマンのキャラクターも今までのイメージを覆す仕上がりだから、ファンの皆さんも喜んでもらえると思う。大統領選とは全く違う熱量だ。今回のイベ ントの方が楽しいし、素晴らしいよ

とジョークも交えて映画の出来栄えに答えた。

 

またスーパーマン役のヘンリー・カヴィル

この作品で、みんなが知っている、憧れのスーパーマン像が完成したと思う。(バットマンとの対決について)バットマンが出てくると聞いた時、とてもワクワ クしたことを覚えているよ。スーパーマンバットマンが共演することで、膨大な面白いストーリーの宝庫である、DCユニバースの物語が広がっていくことに なるんだ。本当に心躍らされたよ。

とコメント。

 

 会場には監督のザック・スナイダー、ガル・ガドット、ジェシー・アイゼンバーグ

なども出席。

スナイダー監督がその演技力に惚れ込んで今回の出演をオファーしたと言われている

日本人女優TAOも出席した。

 

TAOは

バットマンとスーパーマン、アメリカを代表する二大ヒーローが戦うということで、私が思っていた以上にすごい出来事なんだなということを実感しています

と喜びを語った。

 

ソース:シネマトゥデイ

 

いよいよ3月25日に公開です!