MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

アメリカ国民の70%がTVドラマなどをイッキ見するとう言う結果が明らかに。

f:id:manchester-98-99-rs:20160326081218j:plain

アメリカでは”ストリーミング・ビデオ・サービス”などの普及に伴い

お気に入りのドラマのエピソードをまとめて視聴する

『Binge Watching(イッキ見)』という視聴スタイルが一般視聴者の

間にすっかり定着してきたようだ。

 

アメリカでは消費者の70%がTVのイッキ見をしており、

視聴者の31%は毎週イッキ見をしているという。

 

アメリカ人の46%は”NetFlix”、”hulu”、”Amazon Prime”などの

ストリーミング・ビデオ・サービスに加入しており、

そのうち”ミレニアム世代”(アメリカで1980年代~2000年初頭生まれの若者達)

のうち、14~25歳の層はTV放送よりストリーミング・ビデオ・サービスに

割く時間の方が多い。

 

全消費者の半数以上、そしてミレニアル世代の75%は、映画やTVを

少なくともストリーミングで毎月視聴し、イッキ見をする視聴者の53%は、

TVドラマを見ることにしている。

ミレニアル世代のうち、26~32歳は平均3つのストリーミング・ビデオに加入している。また、14~25歳は有料のTVチャンネルよりもストリーミング・ビデオ・サービスの方に価値を見出しているようだ。

 

ソース:海外ドラマNAVI

 

この波は確実に日本にも押し寄せてきていますよね。

これだけネットが普及してきている以上これからのTV番組やドラマは

ストリーミングでイッキ見の時代が来てもおかしくない。

世界にどっぷりハマって見てしまう私みたいなタイプは

CMもなく1週間も待たずに観れる方がより楽しめると思いますね。