MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

ベン・アフレック ”バットマン”単独映画に向けて始動。

f:id:manchester-98-99-rs:20160331225710j:plain

現在公開中の”バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生”にて

ブルース・ウェイン/バットマンを演じている、ベン・アフレックですが

バットマン”単独映画の脚本を執筆済であることが明らかになった。

 

今回、明かしてくれたのはベンの大手所属事務所

ウィリアム・モリス・エンデヴァー・エンターテイメント』の共同CEO

である、アリ・エマニュエルとパトリック・ホワイトセル。

 

今回、インタビューの際ベンの今後のスケジュールについて

 

パトリックは

ベンは『ジャスティス・リーグ(原題) / Justice League』のパート1とパート2、少なくとも3度はあの衣装を着ることになるだろうね……。彼が執筆したとってもクールなバットマンの脚本があって、だからそれも選択肢に入っているね。

と答えてくれた。

 

この発言からDCは”バットマン”の単独映画に向けて始動していることが

明らかになった。

 

ソース:シネマトゥデイ

 

ベン・アフレック最初のイメージよりバットマン似合ってたから

新生バットマンには期待します!