MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

”ハンス・ジマー”スーパーヒーロー映画音楽から引退を電撃発表。

f:id:manchester-98-99-rs:20160403114621j:plain

”マン・オブ・スティール”、”ダークナイト”シリーズ

そして現在公開中の”バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生”の映画音楽を

担当した”ハンス・ジマー”が同作でスーパーヒーロー映画の作曲を引退することを

発表した。

 

マーベル作品でいうと”アメイジングスパイダーマン2”も担当したジマー氏は

ハリウッドでトレンドとなっている過去作の焼き直しについて聞かれた際、

個人的な話をさせてもらうと、わたしは12年前に『バットマン ビギンズ』をクリス(クリストファー・ノーラン監督)とやった。だから『ダークナイト』3 部作はみんなにとっては3本の映画かもしれないけど、わたしにとってはわたしの人生のうちの11年間だ。それで『マン・オブ・スティール』をやって、今作 もやった。だからもうスーパーヒーロービジネスからは正式に引退したんだ。

と突然の発表した。

 

今作(『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』)で

新たな音楽の言葉を見つけるのは本当に大変だった。

とさらに語り、長年のスーパーヒーロー映画音楽制作に疲れてしまったようだ。

 

なお、スーパーヒーロー映画以外の音楽は引き続き制作していくとのことで

クリストファー・ノーラン監督の最新作”ダンカーク(原題)”の音楽を担当している。

 

ソース:シネマトゥデイ

 

ダークナイト”シリーズの音楽は最高でしたし、”バットマンvsスーパーマン”でも

ワンダーウーマン登場の音楽とかシビれましたー!

まだまだ頑張ってほしいですけど、、、仕方ないですね、お疲れ様でした。