MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

ベン・アフレック、”バットマン”監督でプレッシャーを告白。

f:id:manchester-98-99-rs:20160727072816j:plain

DCプロジェクトとして始動した”DCエクスティンディッド・ユニバース”

これまで”マン・オブ・スティール”、”バットマンvsスーパーマン/ジャスティスの誕生”と2作品公開してきました、今後もDCヴィランの集結映画”スーサイド・スクワッド”を筆頭に数多くにユニバース作品を展開していくDCですが今回、ユニバース作品として単独映画シリーズが再び始動する”バットマン”の監督に就任し、主演もつとめる

ベン・アフレックがDCコミックス屈指の人気ヒーロー”バットマン”のメガホンを取ることのプレッシャーを告白した。

 

ベン・アフレック

 この作品は過去に幾度も映画化されている。だから、伝統ある舞台劇を

引き受けた気分だよ。

とても恐ろしいのと同時に、興奮もしているんだ。

と、プレッシャーを感じながらも”バットマン”という人気ヒーローのメガホンをとれる

興奮もあると語った。

 

ソース:シネマトゥデイ

 

まぁーノーラン版”バットマン”が個人的に現時点で完璧と思っているけど

また違う味のある”バットマン”になればイイなぁー