MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

サンディエゴで開催されたコミコンで圧倒的存在感を見せた”DCコミックス”

f:id:manchester-98-99-rs:20160803072344j:plain

世界最大級のポップカルチャーのイベント、”コミコン”が先月24日までサンディエゴで開催されていましたが、アメコミ映画ではマーベルより若干出遅れた”DCコミックス”の注目が例年以上にあったとのこと。

 

バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生”を皮切りにDCでは9月にDCヴィランが集結する”スーサイド・スクワッド”そのほかベン・アフレック版”バットマン”単独映画やガル・ガドット主演の”ワンダーウーマン”エズラ・ミラー主演の”フラッシュ”やジェイソン・モモア主演の”アクアマン”なども単独映画を控えており、なによりそれらのDCヒーローが集結する”ジャスティス・リーグ”の公開も迫っています。

 

今回行われたコミコンではそれらに出演するキャスト達が代わる代わる登場し場内は

大興奮に包まれたとのこと。

 

さらに会場近くのハードロックカフェホテルではSAMSUNGと”スーサイド・スクワッド”がコラボした体験イベントが開催されており、自分がスーサイド・スクワッドのメンバーになれるアトラクションを楽しむこともできたとのことでもはや『DC祭り』状態だったようだ。

 

ソース:海外ドラマNAVI