MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

ポール・ラッドが”シビル・ウォー”撮影初日とアベンジャーズ参戦について語る。

f:id:manchester-98-99-rs:20160923211536j:plain

マーベル・シネマティック・ユニバース作品でフェイズ3激動の幕開けとなったアイアンマンとキャプテン・アメリカの対立を描いた”シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ”で本作よりアベンジャーズ本格参戦となった”アントマン”を演じているポール・ラッドが”シビル・ウォー”撮影初日の雰囲気についてとアベンジャーズ参戦について語ってくれた。

 

ポール・ラッド

 (シビル・ウォー撮影初日)その瞬間、10歳に戻った。不思議でイカす体験だ。自分もアベンジャーズの一員なんだと初めて実感したよ。

周囲を見回してみると『アベンジャーズ』のメンバーが同じ空間にいて、そこに自分がいることがすごく不思議だった。

と興奮気味に語った。

 

さらにポールは

アベンジャーズ』と一緒に歩き回ったんだ。それはまるでビートルズと一緒にいるような感じだったね。自分がアントマンのスーツを着て座り、それぞれのスーツに身を包んだほかのメンバーを見回すだけで、最高に楽しかったよ。

と楽しそうに語ってくれた。

 

ポールは脚本をよんでる時に

これは撮影が楽しくなりそうだぞ。

とクスクス笑っていたとのこと。

 

ソース:MOVIE collection