MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

マーゴット・ロビー、”ハーレイ・クイン”の役作りのために安っぽい香水をつけていた。

f:id:manchester-98-99-rs:20161001234133j:plain

DCエクスティンディッド・ユニバース作品でDCヴィランが集結した”スーサイド・スクワッド”で”ハーレイ・クイン”を演じているマーゴット・ロビーは役作りの為に安っぽい香水をつけて撮影に挑んでいたと語った。

 

マーゴット・ロビーはそれぞれの役ごとにイメージした香水をつけて演じているようであり、今回の”ハーレイ・クイン”は『安っぽくて、汚く、挑戦的』イメージだと感じ、安っぽい香水をつけて撮影していたそうである。

 

新たな撮影に臨む前にすることについて、マーゴット・ロビー

役を演じるごとに、そのキャラクターに合った香りを選ぶの。『ディープ・ユーフォリア』のキャンペーンをやってたとき、新しい映画『ターミナル』にも取り掛かってたの。私の役は強くて、風変わりで、危険でクールなんだけど、その香水をつけたときに『ああ、これはアニー役にぴったり』って思ったわ」「『スーサイド・スクワッド』のハーレイ・クイン役は、甘ったるい香りがよかったの。だから、小型のショッピングセンターに行って、安っぽくて、汚くて、挑戦的な香りを買ったわ。かなり強力に知覚を刺激するものだったわ。衣装と髪、メイクが整ったら、その香水を吹きかけて準備完了って感じだったの。

と語ってくれた。

 

ソース:ビッグ☆セレブ