MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

ウィル・スミス、二者択一の選択を迫られていた!

f:id:manchester-98-99-rs:20161211224758j:plain

DCエクスティンディッド・ユニバース作品である”スーサイド・スクワッド”で『デッド・ショット』を演じていたウィル・スミスは出演オファーが来た時、同時にローランド・エメリッヒ監督作品である”インデペンデンス・デイ/リサージェンス”のオファーも届いており二者択一の選択を迫られていた模様。

 

結果的にウィル・スミスはDC映画”スーサイド・スクワッド”を選択。

 

ソース:Entertainment Weekly(海外サイト)