MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

ケヴィン・ファイギはミシェル・ファイファーを”象徴的かつ驚くほどの存在”と明かす。

f:id:manchester-98-99-rs:20180217155258j:plain

昨年、ポール・ラッドとマイケル・ペーニャによってミシェル・ファイファーが”アントマン/アンド・ザ・ワスプ”に出演することを明かし、MCUファミリーに新たに参加することを告げました。

 

多くのファンはミシェル・ファイファーがコミック映画に携わっていた事を知ってます。

彼女は”バットマン/リターンズ”でキャット・ウーマンを演じていました。

 

マーベル・スタジオCEOケヴィン・ファイギは”アントマン”シリーズでハンク・ピムの妻であるジャネット・ヴァン・ダイン(初代ワスプ)のミシェル・ファイファーに大きな期待を寄せているようである。

 

ケヴィン・ファイギ

あまり多くの事は言いたくありませんが、貴方が想像しているように彼女はこの部分で象徴的かつ驚くほどのものです。

と明かした。

 

さらにMCU10周年の記念撮影の為にMCUの映画スター達が集まった部屋にミシェル・ファイファーも参加しましたが、ファイギによれば他のスターたちもファイファーに目を輝かしていたと明かしている。

 

ケヴィン・ファイギ

”そこにミシェル・ファイファーがいるのですか?”って他のすべての映画スター達が行っているので、それでミシェルの(存在の)大きさを知ることが出来ました。

 

ミシェル・ファイファーは”アントマン/アンド・ザ・ワスプ”でMCUデビューします。

 

ソース:Marvel Studios News(海外サイト)