MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

パトリック・ウィルソン、『オームは複雑で素晴らしい』

f:id:manchester-98-99-rs:20171226000925j:plain

DCフィルム・ユニバース作品として制作される”アクアマン”でオームを演じるのはかつて同じDC映画としてザック・スナイダーが指揮を取った”ウォッチメン”にも出演していたパトリック・ウィルソンです。

 

ウィルソンはツイッターでファンから自身が演じるオームについての質問に答えてくれた。

 

その中でウィルソンはオームのキャラクターについて

 

パトリック・ウィルソン

オームは複雑な人物だが、素晴らしい。

私はただ彼の正義をしたい。

と答えた。

以前、監督を務めるジェームズ・ワンは”アクアマン”に3人のヴィランは登場しないと答えていた。

オームはアクアマンことアーサー・カリーと対立する立場であり、ヴィランとして扱われることもあったが、ジェームズ・ワンの中ではヴィランとしては考えていないようである。

 

ソース:Comic Book@DC(海外サイト)