MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

"アクアマン”のスクリーニングテストはまずまずの模様。

f:id:manchester-98-99-rs:20180222203435j:plain

2018年もアメコミ映画ブームは続くとされており、先陣を切ったマーベル・スタジオの”ブラックパンサー”は全米では最高のスタートを切った模様である。

 

DCフィルム・ユニバースの2018年は”アクアマン”の一発勝負となるようであり、ワーナーによるDCFU再構築第一弾として最も期待されている作品となりそうです。

 

映画はスクリーニングテストが行わたようであり、その結果はワーナー・ブラザースを納得させる仕上がりだったようだと伝えている。

 

このスクリーニングテストに出席した人は観たこと話すことが出来ないが、Batman Newsはスクリーニングテストに参加した一部の人から反応を共有したようであり、ツィッターで投稿した。

 

Batman News

これまで2つの異なる情報源から、彼らが”アクアマン”を愛していると私に言った。

数多くのアクションがありますが、それは非常に感動的な映画です。

とリポートしている。

 

DCファンはこれまで多くの失望に晒されていますが、現時点ではこのポジティブな反応を信じるしかないようだ。

 

ソース:Comic Book@DC(海外サイト)