MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

最新の”アクアマン”レポートは、それが素晴らしい映画だと言っている。

f:id:manchester-98-99-rs:20180222203435j:plain

2018年のDC映画はDCフィルム・ユニバース作品となる”アクアマン”のみとなっています。

 

先日、行われたスクリーニングテストではまずまずの好感触だった”アクアアン”ですが、最新のリポートではさらに良いことが書かれているとのこと。

 

最新のCollide Movie Talkではジョン・ロシャは古くから馴染みの深いDCコミックスの作家マーク・アンドレイコから楽観的なことを聞いたと話しています。

 

ジョン・ロシャ

先週、マーク・アンドレイコと話したよ。

彼は私がそれ(アクアアン)が素晴らしい映画だと言っているのを聞いているのでDCの彼の関係を通して、彼はそれを見て同じ事を言った。

 

”アクアマン”を取り巻く最近のレポートでは映画の中で観たスクリーニングテストを”愛している”と言った複数の情報源から、かなり上手くいっている事を示しています。

さらに最新のレポートでは 映画のアクションシーンが強調された。

これは”ワンダーウーマン”と”ジャスティス・リーグ”で観られたことを残念に思わせれるほどだったと言っている。

 

ソース:Comic Book@DC(海外サイト)