MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

マット・リーヴス、”The Batman”のストーリーは上手く行っていると明かす。

f:id:manchester-98-99-rs:20180110205749j:plain

DCフィルム・ユニバース作品となるバットマン単独映画”The Batman”はマット・リーヴスによって描かれます。

 

昨年の前半は色々なゴタゴタで話題に事欠かなかった”バットマン”映画ですが、リーヴスが正式に監督になって以降は落ち着きを取り戻していました。

 

そんな”The Batman"の進捗情報についてリーヴスは

ストーリーは上手く行っている。

と明かしている。

 

またリーヴスは”猿の惑星”でタッグを組んでいたマーク・ボンバックと頻繁に連絡していると明かしており、脚本のクレジットに彼の名前が入るかもしれない。

 

また、一部ウワサされているベン・アフレックの去就問題については、最近の報道でバットマン候補としてジェイク・ギレンホールのウワサがあり、リーヴスはすでに面談してるとの情報も入っていることからベン・アフレックの続投は期待できないと考えている模様。

 

ソース:Batman news(海外サイト)