MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

ジェイク・ギレンホールは次のバットマンではないと話す。

f:id:manchester-98-99-rs:20180412202206j:plain

DCフィルム・ユニバースのダークナイトこと”バットマン”の単独映画はマット・リーヴスによって制作されます。

 

しかしこの”The Batman"に関するウワサは後を立ちません。

 

DCFUでバットマンを演じているベン・アフレックはDCFUからの離脱を考えていると報じられ、その去就はまだ不透明です。

 

マット・リーヴスは自身のバットマン映画ではベン・アフレックではなく他の俳優を起用するとのウワサもあがっており、その最有力候補がジェイク・ギレンホールです。

 

ギレンホールは最新のインタビューでDCFUのNextバットマンとしての可能性について質問され、こう答えている。

 

ジェイク・ギレンホール

うわー!それは非常に難しい質問です。

しかし、その質問に対する答えは”ノー”です。

と答え、バットマン役について否定した。

 

しかしBatman Newsでは過去にジェイソン・モモアが公式にアクアマンであると発表されるまで1年以上ウソをついていた事実を考えるとギレンホールの答えが必ずしも正しいとは言えないとの見解を示している。

 

ソース:Batman News(海外サイト)