MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

”ブラック・ウィドウ”は2020年公開を目指す。

f:id:manchester-98-99-rs:20171228002759j:plain

先日、飛び込んだ新たなニュースとしてマーベル・スタジオはこれまで幾度となくウワサされていた、スカーレット・ヨハンソン演じるナターシャ・ロマノフ=ブラック・ウィドウの単独映画についていよいよGOサインをだしたと報じられました。

 

今回のウワサの信憑性が高い理由の1つに、脚本にジャック・シェイファーを迎えており、近くヨハンソンとシェイファーは話し合いを行うと報じられているところです。

 

マーベル・スタジオが傘下に入っているディズニーはこのスタンドアロン映画の公開を2020年に設定したいと考えているようである。

 

これは2017年夏に公開され全世界で大ヒットを記録したDC映画”ワンダーウーマン”の勢いを食い止めたいとの考えがあるようです。

 

ソース:Daily Mail(海外サイト)