MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

”キャプテン・マーベル”はMCUにリック・ジョーンズを披露する可能性アリ。

f:id:manchester-98-99-rs:20171206204526j:plain

”キャプテン・マーベル”はマーベル・シネマティック・ユニバースの次の10年で最も期待されている映画です。

 それは単にMCU初の女性ヒーローのオリジンを描くと言うだけではなく、おそらく”アベンジャーズ4”以降の新たなMCUにとってとても重要なキャラクターになるとされているからです。

 

そんな”キャプテン・マーベル”ではリック・ジョーンズを紹介することになるようだと報じてられている。

 

リック・ジョーンズはコミックスでは”インクレディブル・ハルク#1で登場し、荒野の実験場で強烈なガンマ線を放つG-ボムという核爆弾の実験をしていたブルース・バナーの所に立ち入り禁止と知らずに入り込んだリック・ジョーンズが巻き込まれ助けようとしたバナーがガンマ線を浴び、後にハルクとなるストーリーとして紹介されています。

 

コミックスではその他、キャプテン・アメリカに戦闘技術の訓練を受け、キャプテンのサイドキックとして活動していた時期もあった模様。

 

その後、リック自身もハルクみたいな”A-ボム”という怪物になってしまうストーリーもあり、もしかするとMCU次の10年のポストハルクになるのかも知れない。

 

ソース:Comic Book@Marvel(海外サイト)

 

コミックスでの”キャプテン・マーベル”との融合時期は”A-ボム”の時期となるので”A-ボム”としての登場になるかもしれないね。