MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

”キャプテン・マーベル”、プロダクションチーム拡大。

f:id:manchester-98-99-rs:20171023221543j:plain

マーベル・シネマティック・ユニバース作品として初の女性単独ヒーロー映画となる”キャプテン・マーベル”は2019年公開に向けて制作が準備されています。

 

”キャプテン・マーベル”はマーベル・スタジオにとってさらにはMCUにとっても重要な作品となるため、制作には大いに力を注いています。

 

そんな”キャプテン・マーベル”のプロダクションチームがこの度、拡大された模様。

 

まずはプロダクション・デザイナーにアンディ・ニコルソンが加わりました。

さらに”ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”や”アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン”などの視覚効果スーパーバイザーを努めたクリストファー・タウンゼントもチームに加わります。

 

そしてSF衣装デザイナーにサーニャ・ミルコビッチ・ヘイズが参加することが決まった模様。

ミルコビッチの参加はとても素晴らしいことだとオメガ・アンダーグラウンドは伝えている。

”スタートレック/ビヨンド”の作品は”キャプテン・マーベル”のクリーとスクラルにとって興味深い空間を期待できると伝えている。

 

最強チームで制作される”キャプテン・マーベル”に期待が膨らみます。

 

ソース:Omega Underground(海外サイト)