MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

ブリー・ラーソンが”キャプテン・マーベル”役を受けるまで何故時間が掛かったのか?

f:id:manchester-98-99-rs:20170426223503j:plain

マーベル・シネマティック・ユニバースは多くの俳優にとってとても魅力的な事でありますが、近年のMCUはそのスケールが大きくなってきており新たに加わる俳優にとっては重圧を感じることもあるかもしれません。

 

ブリー・ラーソンは『ルーム』ような繊細な演技のものがたくさんあり”キャプテン・マーベル”のような主役を必要としていなかった彼女にとってこの仕事を受けたことは心配だったでしょう。

 

さらに”キャプテン・マーベル”はMCUにとって初の女性ヒーローとなるので彼女にとってこの仕事は簡単に受け入れることができなかったと語っている。

 

ブリー・ラーソン

(キャプテン・マーベルの役を受ける事に対して)本当に時間がかかりました。

私は自分自身と向き合って人生と欲しいものについて考えました。

そして最終的に私はこの映画が好きだと言う事を否定できませんでした。

キャプテン・マーベルと言うキャラクターとともに成長しようと思ったんです。

この作品を通じて多くの女性たちに理解と信頼を持ってくることが出来れば演じた価値があったと感じています。

と語り、スーパーヒーロー映画という新たなジャンルへの挑戦という選択は簡単ではなかったと語った。

 

またマーベルCEOケヴィン・ファイギはブリー・ラーソンの”キャプテン・マーベル”を望んでいたようである。

 

ファイギ

サンティエゴのコミコンで”キャプテン・マーベル”の発表とブリー・ラーソンが登場したときはゾクゾクしたよ。

そして”キャプテン・マーベル”は今後MCUで大きな存在となる。

と語っていた。

 

ソース:MARVEL studio News(海外サイト)