MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

”フラッシュ”スターは”ブラックライトニング”とのクロスオーバーの可能性について語る。

f:id:manchester-98-99-rs:20180605213833j:plain

CWでは現在、DCドラマBIG4’”ARROW”、”FLASH”、”SUPERGIRL”、”LEGENDS OF TOMORROW"が放送されています。

そして新たに”ブラックライトニング”がCWのDCドラマに加わりました。

 

CWのDCドラマは”アローバース”と呼ばれる巨大ユニバースが展開されておりDCドラマBIG4はそれに属しています。

 

しかし、現時点では”ブラックライトニング”はアローバースには含まれていないと言われています。

それでもファンは”ブラックライトニング”のアローバース加入を望み続けています。

 

そして”フラッシュ”のスターはブラックライトニングとアローバースの2つの世界が衝突する可能性について彼らの考えを示してくれました。

 

ジェシカ・パーカー・ケネディとダニエル・ニコレットの2人は”フラッシュ”の地平線にはさらに多くのクロスオーバーがあり、”ブラックライトニング”を除外していないとの考えを示した。

 

ジェシカ・パーカー・ケネディ

クロスオーバーは最もクールだと思う。

私がやった最初のエピソードはクロスオーバーだった。

それは凄かったし、誰もがそこにいて、誰もが良い気分だった。

と明かし、クロスオーバーの撮影は楽しかったと語った。

 

しかし、彼らがクロスオーバーをするために”ブラックライトニング”のために働くであろうストーリーを考え出すことが出来たとしても、別の課題があります。

”ブラックライトニング”はアローバースと異なる都市であるためです。

しかし、ニコレットはDCドラマの番組のために大きなクロスオーバーを組み込んだ彼らの歴史のおかげでCWでは起こすことが出来ると明かしています。

 

ソース:Comic Book@DC(海外サイト)