MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

アーミー・ハマーはスーパーヒーローになることを急いでいない。

f:id:manchester-98-99-rs:20171201202034j:plain

アーミー・ハマーのDCフィルム参戦については多くのウワサが飛び交っていました。

 

最も有力なDCヒーロー候補として”グリーン・ランタン”のハル・ジョーダンを演じるウワサが大きかったです。

しかし、現時点ではオファーは来ていないとハマー自身が明かしている。

 

アーミー・ハマーは2007年の”ジャスティス・リーグ”映画でバットマンを演じる予定でしたが映画はキャンセルされてしまいました。

この事についてハマーが話をしてくれました。

 

アーミー・ハマー

映画はとても暗いものになっただろう。

バットマンに対するテイクは大きな信頼の問題で少し混乱していた。

と明かし、ハマーが最も好きなシーンはスーパーマンとワンダーウーマンの最も残忍な戦いのシーンだとも明かしている。

 

アーミー・ハマーは『スーパーヒーロー映画に門戸を開いているのか?』と言う質問に対し

アーミー・ハマー

私はこう言う質問に対して困ってしまわないように答えるようにしている。

それ(スーパーヒーロー映画)の為に行くかもしれません。

私はそれら(スーパーヒーロー映画)をやってみたいとは思っています。

でも、偉大な監督が来て”私はこのアイデアを持っている”と言ったけど、1日の終わりには結局、誰も尋ねてきませんでした。

と答え、門戸は開いているようであることを示唆した。

 

ハマーはDCフィルムズのジェフ・ジョンズとトローリングに参加しましたが、ハマーがすぐにDCフィルム・ユニバースへ参加することはないようだ。

 

ソース:Batman News(海外サイト)