MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

ルッソ兄弟は”アベンジャーズ4”で”ウインター・ソルジャー”から始まった旅を終えると明かす。

f:id:manchester-98-99-rs:20180412215433j:plain

マーベル・シネマティック・ユニバースは”アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー”で大きな転機を迎えるとされています。

 

監督を努めたルッソ兄弟は”アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー”とその後の”アベンジャーズ4”のメガホンをとりますが、彼らはMCUで4作品の映画に携わりました。

 

”キャプテン・アメリカ/ウインター・ソルジャー”から始まった彼らの作品はその後、”シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ”、”アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー”、そして”アベンジャーズ4”です。

 

”アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー”ではキャプテン・アメリカの長年の物語に結論づけがされるとも言われちますが、ルッソ兄弟自身も”アベンジャーズ4”で個人的な旅を終わらせることを示唆しています。

 

ジョー・ルッソ

私達のために、これはストーリーを伝えることの挑戦でした。

”ウインター・ソルジャー”でストーリーテラーとして始めた個人的な旅を終わらせることでした。

”ウインター・ソルジャー”で始まり、”アベンジャーズ4”で終わる話は私達のための非常に個人的なアークがあります。

 

マーベル・シネマティック・ユニバースには大きなユニバースストーリーがありますが、ロッソ兄弟自身では監督を努めた4作品で何らかの物語の結論をだろうと考えているようです。

 

ソース:Comic Book@Marvel(海外サイト)