MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

レイ・フィッシャー、ザックとウェドンについて語る。

f:id:manchester-98-99-rs:20171008083949j:plain

DCフィルム・ユニバース作品となる”ジャスティス・リーグ”で先日キャストたちがザック・スナイダーとジョス・ウェドンについて賛辞を送るコメントを発表しましたが、その中にサイボーグを演じているレイ・フィッシャーのコメントはありませんでした。

 

先日、フィッシャーがいなかったことについての明確な理由はわかりませんが今回フィッシャーがザック・スナイダーとウェドンについて語ってくれた模様。

 

暗いトーンとシリアスなストーリーテリングが多いことで有名なザック・スナイダーと明るくて心地よい大衆向けなウェドンのフィルム制作とではある意味対局的ですが、ザック・スナイダーが”ジャスティス・リーグ”のバトンをウェドンに渡したことはファンにすべて上手く行くことを知らせる為だと語っている。

 

レイ・フィッシャー

 それは異なる指揮のスタイルだが、ザックがウェドンにバトンを渡したと言うことは”あなたたちはそのプロセスを信じなければならい”ということです。

それはファンに可能な限り最高な体験を提供できる為だ。

 

さらにレイ・フィッシャーはDCフィルム・ユニバースに対する否定的なウワサについて

 

レイ・フィッシャー

不必要なウワサがたくさんある。

と明かしている。

 

ソース:Comic Book@DC(海外サイト)