MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

”デッドプール”クリエーターもザック版”ジャスティス・リーグ”を切望。

f:id:manchester-98-99-rs:20171124134339j:plain

”ジャスティス・リーグ”は一足先に劇場された米では評価が二分している。

 

それはザック・スナイダーが取り組んできたダークで重厚なストーリーヴィジョン(ジャスティス・リーグでは明るさも取りれている)とジョス・ウェドンの軽量なトーンが中途半端に入り交ざってしまっていると言われています。

 

米の多くのファンはカットされたザック・スナイダー版の完全版を観たいと切望しており、署名運動が行われるほどの騒動に発展しているようです。

 

そんな中、2016年R指定ながらも大ヒットとなったマーベラスの”デッドプール”のクリエーターであるロバート・ライフェルドもザック・スナイダー版の完全版”ジャスティス・リーグ”を切望しているとのこと。

 

オンライン上ではいくつかのカットされたザック・スナイダーが撮影したシーンが公開されており、ファンはザック・スナイダーの完全版を観たいとの願望を強めていた。

 

ソース:Comic Book@DC(海外サイト)