MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

ウェドンによって少し色調が変わった”サイボーグ”

f:id:manchester-98-99-rs:20170811173544j:plain

DCエクスティンディッド・ユニバース作品となる”ジャスティス・リーグ”はザック・スナイダー監督が再撮影を前に身内の不幸で降板となりジョス・ウィドンが後を引き継ぎましたが、ワーナーはサイボーグの写真を暗く感じたためレイ・フィッチャー演じるサイボーグの色調を明るくした模様。

 

レイ・フィッシャー演じるサイボーグの父親・サイラス・ストーンを演じたジョー・モートンはIGNのインタビューにこう答えた。

 

ジョー・モートン

私がしたことはほんの少しの事でした。

それが必ずしもトーンと関係があるわけではありませんが、レイ・フィッサー演じるサイボーグの色調を少し調整したことは知っていました。

私が聞いてのは映画があまりにも暗く感じたのでワーナーが映画を明るくする必要があるということでした。

 

ソース:IGN(海外サイト)