MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

スカーレット・ヨハンソン、”アベンジャーズ4”の撮影終了。

f:id:manchester-98-99-rs:20171228002759j:plain

マーベル・シネマティック・ユニバースの新たな始まりを告げるとされる”アベンジャーズ4”では新たな物語とこれまでのストーリーの終演を描くことが予想されます。

 

スパイダーマンやブラックパンサーなどのこれから中心になるとされるヒーローがいれば、キャプテン・アメリカやアイアンマンなどの物語の終わりを迎えるヒーローがいます(現時点では誰が終わるのかは明確にされていないので推測となるりますが)

 

 

それはブラック・ウィドウにも当てはまります。

スカーレット・ヨハンソンは”アイアンマン2”からMCUに参戦しています。

 

長きに渡ってヒーローたちと戦いを繰り広げていたブラック・ウィドウも”アベンジャーズ4”撮影が終了したと報告しています。

 

ヴィジョンを演じているポール・ベタニーとスカーレット・ウィッチを演じているエリザベス・オルセンも撮影が終了したことを告げましたが、これらの何人かは”アベンジャーズ4”の後のMCUに戻ることができないだろうと思われます。

 

果たしてブラック・ウィドウは今後どうなるのか?

 

ソース:MCU Exchange(海外サイト)