MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

マーベル・スタジオは今年のスーパーボールに2つの映画を持ち込む可能性あり。

f:id:manchester-98-99-rs:20180128083207j:plain

マーベル・スタジオはは今年のスーパーボールに”アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー”と”ブラックパンサー”2つを持ち込む可能性があると伝えている。

 

マーベル・スタジオはすでに”ブラックパンサー”とレクサスのプロモーションを発表しており、このプロモーションはスーパーボールのハーフタイムで公開される予定です。

 

しかし、今回DeadLineによるとディズニーがスーパーボールの間の30秒と45秒のテレビスポットを購入したと報じています。

これによりマーベル・スタジオは”アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー”も持ち込むのではないかとウワサが広まっている。

 

”アントマン/アンド・ザ・ワスプ”の可能性も捨てきれませんが、映画が7月まで(全米で)公開できるとは思えないので現時点では”アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー”である可能性が最も高いと思われます。

 

ディズニーはスーパーボール放送内での映画の持ち込みについて、他の映画スタジオと比較して保守的に公開する傾向があります。

スーパーボールでは短めのスポットをリリースしてロングトレーラーはオンライン上で公開する可能性が大きいです。

 

ソース:Comic Book@Marvel(海外サイト)