MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

テッサ・トンプソンは女性中心の”アベンジャーズ”映画を望む。

f:id:manchester-98-99-rs:20180215201622j:plain

”ソー/バトルロイヤル”でMCUデビューしたテッサ・トンプソンはこれからもMCUでヴァルキリーを演じ続けたいと考えています。

 

以前、トンプソンはマーベル・スタジオCEOケヴィン・ファイギに『MCUの女性キャラクターたちの映画を作ってほしい』と提案していました。

 

ファイギは驚いたようであったが、面白い提案だと感じたようであり、この事が影響したのかは不明ですがスカーレット・ヨハンソンの”ブラック・ウィドウ”のスタンドアロン映画が始動したと報じられています。

 

トンプソンの情熱は今だ冷めず、さらなる考えがあるようである。

トンプソンは女性キャラクターが率いる”アベンジャーズ”映画を望んでいると最新のインタビューで答えている。

 

テッサ・トンプソン

”キャプテン・マーベル”、”ブラック・ウィドウ”の映画が始動している事に関心があります(ブラック・ウィドウの映画は未確定)

いつか女性が率いる”アベンジャーズ”みたいな映画が出来る事を望みます。

 

トンプソンはケヴィン・ファイギもまんざらでもないと考えている。

 

テッサ・トンプソン

私はマーベルの人間ではないので、それ(女性中心のアベンジャーズ)が起こるかどうかは分かりません。

ただ、マーベルは協力的な姿勢ではあると思います。

私はケヴィン・ファイギがこのアイデアに興奮していると思っています。

その証拠に”ブラックパンサー”では女性が重要な役割を担っています。

 

たしかに最近のマーベル映画は女性にスポットを当てたストーリーが多いです。

”アントマン”の続編”アントマン/アンド・ザ・ワスプ”ではエヴァンジェリン・リリー演じる”ワスプ”が中心となっており、さらに”キャプテン・マーベル”ではMCUで初の女性ヒーローを描きますし”ブラック・ウィドウ”の単独映画も現実味を帯びています。

 

これらの背景はトンプソンの思い描く展開へと繋がるのか??

 

ソース:Comic Book@Marvel(海外サイト)