MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

ケヴィン・ファイギは今後のMCUについて語る。

f:id:manchester-98-99-rs:20180424212845j:plain

マーベル・シネマティック・ユニバースは2008年から始まり今年で10年を迎えます。

 

マーベル・スタジオは映画界に大きな革命を起こしました。

 

映画の世界観を共有して連続したストーリーを展開するシネマティック・ユニバースを大成功に導きました。

 

その後、他の映画会社でもユニバースプロジェクトを始動させましたが、どれも期待に応える結果を得ていません。

 

マーベル・スタジオCEOケヴィン・ファイギは10年間で大成功したマーベル・シネマティック・ユニバースの新章として次なる10年に向けて語ってくれた。

 

ケヴィン・ファイギ

映画ごとに映画が違うよ。

あなたはそれを2年に1回行うことはできません。

あなたは自分自身をだますことになります。

私達の最新の映画は”ブラックパンサー”です、これまで行ってきたことと同じぐらい自己完結していることが大好きです。

それはすべてストーリーに依存している。

 

ケヴィン・ファイギは次なる10年に向けてもこれまでと変わりなく映画、キャラクター単体の物語を重視することになるようです。

 

ソース:Comic Book@Marvel(海外サイト)