MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

NetFlixマーベルドラマはNetFlixに留まる模様。

f:id:manchester-98-99-rs:20180209193238j:plain

ディズニーのストリーミング・サービスはもうすぐ登場する予定となっており、それは強力なコンテンツとなることは間違いありません。

 

NetFlixはすでにマーベルドラマを4作品、そしてそのすべてが集結した”ディフェンダーズ”が配信されていますが、ディズニーがストリーミング・サービスを開始した場合そのマーベルドラマの処遇がどうなるかはファンの間で心配されていました。

 

ディズニーはこの新サービスについて何人かの人々と話し合いを行った模様で、その結果NetFlixマーベルドラマはそのままNetFlixに留まることを明らかにしました。

 

これはディズニーがR指定作品を配信しない事が影響してると思われます。

その場合、NetFlixマーベルドラマはそのままNetFlixにとどまり、R指定映画はHuluをホームに迎え入れるだろうと考えられます。

 

これはディズニー、NetFlix、Huluそれぞれにとって良いニュースとなるとされておりNetFlixとHuluはそのまま独自のマーベルコンテンツを推進し、ディズニーはマーベルとスターウォーズで他のプロジェクトを作成し、推進することができます。

 

ディズニーは独自のストリーミング・サービスで実用的な目標をいくつか立てています。

最初の年に4〜5本のオリジナル映画と5本のテレビシリーズを制作する予定です。

 

ディズニーのストリーミング・サービスはまだ正式名称はありませんが2019年秋にデビュー(アメリカで)する予定です。

 

ソース:Comic Book@Marvel(海外サイト)