MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

トム・ホランドは”スパイダーマン”としてではなく、ピーター・パーカーとして”ヴェノム”に出るとのウワサ。

f:id:manchester-98-99-rs:20180118193329j:plain

先日、発生したウワサの1つにソニーが制作するスパイダーマンスピンオフ映画”ヴェノム”にトム・ホランドのスパイダーマンが登場するのではないかと言われています。

 

先日までの情報ではマーベル・スタジオはマーベル・シネマティック・ユニバースのストーリーラインに影響を与えなければ可能であると示唆しているとも言われており、トム・ホランドのスパイディの登場があるかもしれないとウワサが広まっています。

 

しかし、最新の情報ではトム・ホランドはスパイディとしてではなく、ピーター・パーカーとして”ヴェノム”に登場すると情報をアップデートしている。

 

映画監督であり、俳優でもあるジョン・シュネップはColliderのムービートークで情報を明かしてくれた。

 

ジョン・シュネップ

 トム・ホランドは少なくとも2日間、”ヴェノム”のシーンでピーター・パーカーとして撮影していました。

しかし私はそれで”スパイダーマン”が映画(ヴェノム)の中にいると言っているわけではありません。

(スパイダーマンがいうわけではなく)ピーター・パーカーが映画の中にいると言ってるのです。

これはカメオです。

と答えた。

 

要するにコミックスの原作では”ヴェノム”はスパイダーマンの世界にいます。

なので”ヴェノム”の映画の世界にはピーター・パーカーが存在しているべきだとソニーは考えているのでないだろうか?

 

今日のアップデートではMCUのストーリーライン上にいるトム・ホランドのピーター・パーカー=スパイダーマンをソニー単独の映画に登場させるにはマーベル・スタジオの許可を必要だと報じており、

もし、この許可を得ずに登場させたとあると両者のビジネス関係を危険にさらす可能性もあるとも伝えられている。

 

ソース:Marvel Studios News(海外サイト)