MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

シャーリーズ・セロン&ジェンキンス、”ワンダーウーマン”でいつの日か・・・

f:id:manchester-98-99-rs:20170720211749j:plain

DCエクスティンディッド・ユニバースの希望となった”ワンダーウーマン”はパティ・ジェンキンスによって大成功を収めました。

 

 

ジェンキンスは近々、女性監督としては歴代最高報酬となって”ワンダーウーマン2”の監督にサインする模様であるが”モンスター”で一緒に仕事をし、”ワンダーウーマン”の出演の可能性があったシャーリーズ・セロンと再び仕事をしたいと望んでいる模様。

 

シャーリーズ・セロンはジェンキンスのことを

 私は再び彼女と仕事をしたいと思っています。

私はとても信じられないほどの時間を過ごしました、初めて彼女と会ったときから信頼していました。

私は監督を信じることが出来、失望することもありません、私は信じられないほど幸せを感じていました。

と明かし、ジェンキンスに絶対の信頼を持っていると語った。

 

一方、パティ・ジェンキンスもシャーリーズ・セロンについて

シャーリーズと仕事をしたこと、私達が一緒にやったことは常に私の人生のポイントとして記憶に残ります。

シャーリーズは素晴らしい人物で才能もありアーティストでもあり俳優でもある、彼女が演じる大部分がダイナミズムをもたらしてくれる、信じられないほどユニークな精神を持っています。

いつの日かまた彼女と一緒に仕事が出来ればと思っています。

と語ってくれた。

 

シャーリーズ・セロンは”ワンダーウーマン”の最初の候補にも挙がっていたとされていたのでジェンキンス続投となった”ワンダーウーマン2”にもしかしたら何らかの形での登場が実現するかも知れない。

 

ソース:Comic Book@DC(海外サイト)

 

ヴィランで観たいなー