MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

パティ・ジェンキンスは”ワンダーウーマン2”は全く違った映画になると明かす。

f:id:manchester-98-99-rs:20180104075533j:plain

2017年の夏に日本でも旋風を巻き起こしたDCの女性ヒーロー”ワンダーウーマン”はこれまで苦戦していたDCフィルム・ユニバースに希望の光をもたらしました。

 

ヒーロー映画でありながら、ダイアナ・プリンスの恋も描いた同作はDC映画に対して厳しい批評家たちをも唸らせる素晴らしい作品となりました。

 

監督を努めたパティ・ジェンキンスは続編のメガホンも担当することが決まり、現在制作に入る準備をしています。

 

そして多くのファンが気になっている続編の内容についてジェンキンスが少しヒントをくれた。

パームスプリングス映画祭に登場したジェンキンスは最新のインタビューでワンダーウーマン2は昨年夏に恋に落ちた第一次世界大戦の映画と大きく異なると明かしてくれた。

 

パティ・ジェンキンス

私たちは実際には、全く異なった映画を作っています。

それは完全に独自の映画なので、私達にとっては『2』ではありません。

これは全く新しい冒険です。

と明かし、”ワンダーウーマン2”という概念ではなく、全く違ったストーリーになるとの考えを示しているようだ。

 

ソース:Comic Book@DC(海外サイト)