MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

sponsored link

DCコミックス

ワーナー・ブラザースは今後も劇場リリースと同時にHBOmaxでもデジタルリリースを行う模様。

ワーナー・ブラザースが傘下に入っているワーナー・メディアは2021年リリースの映画も今後、HBOmaxで同時デジタルリリースを行うと発表しました。

デイヴィット・ラムジィはディグルの役割で複数のシリーズに登場する模様。

ARROWのスター、デイビッド・ラムジィはジョン・ディグルの役割をアローバースで継続するようです。

ジョージ・クルーニーは”フラッシュ”映画からのオファーはなかったと明かす。

DCエクテンデッド・ユニバースのフラッシュ単独映画はフラッシュポイントのDCの有名なイベントを軸に制作される予定であり、映画ではこれまでのDC映画を結びつける壮大なプロジェクトがあると言われています。

スナイダー版”ジャスティス・リーグ”でレトのジョーカーはナイトメアシーンとの報道。

インスタグラムユーザー”dceu-lord”によるとジャレッド・レトのジョーカーはナイトメアシーンであると報じています。

CW”ブラックライトニング”も終了へ・・・

CWは”ARROW”が終了したあと立て続けにシリーズの終了を行っています。

ジェームズ・ガンはスースクのスピンオフシリーズにグリーン・アローが登場すると言うウワサについて否定する。

ジェームズ・ガンの”ザ・スーサイド・スクワッド”に登場するピースメーカーのスピンオフシリーズについて浮上しているウワサについてジェームズ・ガンは否定してるようです。

ケイティ・キャシディはキャットウーマンや女性版ジョーカーを演じたいと明かす。

アローバースでローレル・ランス/ブラック・キャナリーとアース2のローレル・ランス/ブラックサイレンを演じているケイティ・キャシディはまだ他のDCキャラクターを演じたいと考えているようです。

《UPDATE》”ワンダーウーマン1984”日本では1週間前倒しリリース!

ワーナー・ブラザースは”ワンダーウーマン1984”の日本リリースを全米より1週間前倒しでリリースすると発表しました。

《BREAKING》”ワンダーウーマン1984”は米で劇場とHBOmax同時リリースとなる模様。

コロナウイルスの影響で再三に渡りリリースが変更されていましたが、ワーナー・ブラザースはワンダーウーマン1984について大きな決断を下すようです。

スナイダーカットは約2.5時間の未公開映像が含まれている模様。

ザック・スナイダーの”ジャスティス・リーグ”にはやはり多くの未公開映像があるようです。

”ジャスティス・リーグ”スナイダーカット版の新たなトレーラーがリリース。

HBOmaxでリリースされる”ジャスティス・リーグ”のスナイダーカット版は劇場公開されたバージョンとは大きく異なると言われています。

《UPDATE》スタローンはキングシャークの声を担当するとの報道。

先日、シルベスター・スタローンがジェームズ・ガンの”ザ・スーサイド・スクワッド”に出演するとの報道が出ましたが、インスタグラムユーザーは情報のアップデートを行っています。

CWは”ワンダーガール”のTVシリーズの開発に入った模様。

インスタグラムユーザー”dcu-direct”によるとARROWやFLASHなどのDCドラマを放送しているCWが次なるDCドラマとして”ワンダーガール”のシリーズを開発しようとしていると報じています。

キアヌ・リーヴスの”コンスタンティン”の続編計画が進行中??

ワーナー・ブラザースはDCの映画をすべて世界を共有するマルチバース計画が水面下で進行しているとのウワサがあります。

《BREAKING》シルベスター・スタローンが”ザ・スーサイド・スクワッド”に登場する模様。

ジェームズ・ガンが描く新たなスーサイド・スクワッド映画にシルベスター・スタローンが加わることになるようです。

アンバー・ハードはメラ降板キャンペーンについて言及する。

ワーナー・ブラザースが”ファンタスティック・ビースト”の最新作からジョニー・デップを降板させたことで多くのファンが元恋人であるアンバー・ハードに”アクアマン2”のメラ役から降板するべきだと大きな声を上げています。

”ワンダーウーマン1984”は最短でHBOmaxでリリースを検討している模様。

DCエクテンデッド・ユニバース作品の”ワンダーウーマン1984”はまだ12月25日のリリース日を保っています。

スティーバン・アメルは”ARROW”復活に前向き??

CWのDCドラマユニバース、通称アローバースを長年引っ張ってきた”ARROW”はシーズン8をもって壮大な物語に終止符を打ちました。

DCは映画の世界がEarth-oneに?

エズラ・ミラーの”フラッシュ”単独映画は予定通りに行けば、2021年3月より撮影が始まります。

《RUMOR》”ザ・スーサイド・スクワッド”はコルト・マルテーゼ島に送り込まれているとの報道。

ジェームズ・ガンが描く新たなスーサイド・スクワッドはまだ情報が未知数です。

"The Batman”は英国ロックダウンの影響を受けず、撮影が継続される模様。

イギリスはコロナウイルスの感染拡大により再び、一部都市でロックダウンに入りました。

HBOmaxの”グリーン・ランタン”シリーズは複数タイムラインを持つ可能性がある模様。

HBOmaxでシリーズとして制作される”グリーン・ランタン”はまだ現時点ではこれまで報じられている”グリーン・ランタン/コープス”と同じプロジェクトなのかどうかは不明ですが、HBOmaxのグリーン・ランタンは複数のタイムラインを持っている可脳性があるようで…

アン・ハサウェイはゾーイ・クラヴィッツにキャットウーマンについてアドバイスを与える。

マット・リーヴスの新たなバットマン映画”The Batman”はコロナウイルスの影響を受けながらも撮影が再開され、報道では2021年2月まで制作が行われると言われています。

インスタグラム上でのアメコミ実写情報まとめ。

インスタグラム上で飛び交う情報をまとめます。

”タイタンズ”、レッドフードの公式ショットを公開。

公式ツイッターでティザー映像をリリースした”タイタンズ”ではレッドフードを示唆していました。

”タイタンズ”のティザーでレッドフードを示唆。

シーズン3からはHBOmaxでリリースされる”タイタンズ”シーズン3のティザーがリリースされ、レッドフードを示唆しています。

ジョー・マンガニエロのデスストローク、”ジャスティス・リーグ”追加撮影があるかも??

ジョス・ウェドン版の”ジャスティス・リーグ”でポストクレジットシーンとして登場したジョー・マンガニエロ演じるデスストロークはそれ以来、何の音沙汰なしとなっています。

WBは”ワンダーウーマン1984”リリースについて、近日中に最終決定する模様。

コロナウイルスの影響で多くの映画のリリースが遅れています。

マーク・グッゲンハイムが”アローバース”から去る??

インスタグラムユーザー”arkambat"はCWのDCユニバース、通称アローバースのショーランナーであるマーク・グッゲンハイムがプロデュースから正式に去ったと報じています。

WBはワンダーウーマン1984のリリースについてまだ考えてる模様。

2020年はコロナウイルスによってすべての計画を狂わせています。