MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

ベン・シュワルツは”プラスチック・マン”はDC版”デッドプール”になると明かす。

f:id:manchester-98-99-rs:20190405195117j:plain

ソニック・ザ・ヘッジホッグでソニックの声を担当するベン・シュワルツDCのプロジェクトの一つとされる”プラスチック・マン”のスターになるかもしれないと言われています。

 

DCのプロジェクトは数多く存在しており、その全てが進行されるかどうかは不透明な部分がありますが、主演のウワサが浮上しているベン・シュワルツは”プラスチック・マン”はDCのデッドプールになると明かしているようです。

 

ベン・シュワルツ

オリジナルのプラスチック・マンを見れば、彼は泥棒であり、彼はこれらの超大国を手に入れ、それから警察を助けるために曲がった世界にいることと彼の関係を使います。

しかし、私の頭の中で彼が泥棒で超大国を手に入れたならば、どれほど楽しいことでしょう。

そしてライアン・レイノルズとティム・ミラーのデッドプールのようなDCで面白いスーパーヒーローを作れると思います。

シャザム!はそれをやってのけたので、私はそれが素晴らしいことになると思います。

と明かし、プラスチック・マンはDCのデッドプールのようなキャラクターになれると感じているようです。

 

ソース:Comic Book@DC(海外サイト)