MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

マイケル・B・ジョーダンは黒人スーパーマンを演じる可能性について言及する。

スポンサードリンク

f:id:manchester-98-99-rs:20210429093021j:plain

ワーナー・ブラザース及びDCフィルムズはDCエクステンデッド・ユニバースのソフト・リブートを検討しているとされており、アンディ・ムスキエティの”フラッシュ”でのフラッシュポイントイベントで世界を改変させるとも言われています。

 

その中で最も注目されるのがスーパーマンの存在であり、ワーナー・ブラザースはヘンリー・カヴィルのスーパーマンから黒人のスーパーマンへと変更する考えを持っていると言われておりプロジェクトは水面下で進行していると言われています。

 

その黒人スーパーマンを演じる可能性が最も高いと言われているマイケル・B・ジョーダンは最新のインタビューで黒人スーパーマンを演じる可能性について言及しました。

 

マイケル・B・ジョーダン

特に”ブラックスーパーマン”で実際に何が起こっているのか分かりません。

しかし、英雄的な役割を見たいという誰もが望んでいることは本当に重要です。

表現は重要です、様々なIP、様々な機会がたくさんあります、日の目を見ることがなかったキャラクター、そしてそれらがちょうどあるべき場所にあるべき特定のキャラクターがあります。

物事がどのように揺れ動くかを見てみましょう。

 

Comic Book@DCはジョーダンのこの言及からスーパーヒーロー映画のジャンルをより多様にする方法の主題に関するレベルの高い可能性の一つだとしています。

 

しかし、ジョーダンのコメントからブラックスーパーマンに関することについてはまだ何も話は来ていないようです。

 

ソース:Comic Book@DC(海外サイト)