MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

マーゴット・ロビーがまだ”ゴッサムシティ・サイレンス”に興味を示している模様。

スポンサードリンク

f:id:manchester-98-99-rs:20210704114517j:plain

マーゴット・ロビーにとってハーレイ・クインは見事なハマり役であり彼女のさらなるキャリアアップにつながるキャラクターに成長しました。

 

ワーナー・ブラザースもマーゴット・ロビーのハーレイ・クインは現在低迷していると言われているDCエクステンデッド・ユニバースの切り札の一つかもしれません。

 

スポンサードリンク

 

 

しかし、満を持して制作された”バーズ・オブ・プレイ”はコロナウイルスの感染拡大の影響下で公開に踏み切ったため、正当な評価を得ていない可能性もありますがWBや多くのDCファンが思っていたほどの効果を生み出すことが出来ませんでした。

 

ただマーゴット・ロビーはハーレイ・クインのスピンオフプロジェクトについてまだ意欲を見せているようであり、今プロジェクトが停止していると言われている”ゴッサムシティ・サイレンス”について興味を示しているとインスタグラムユーザーは伝えています。

 

”ゴッサムシティ・サイレンス”に関しては当初のプロジェクトではデイヴィット・エアーが監督を務めることで進んでいましたがプロジェクトが停止している現在ではエアーが監督の椅子に座る可能性すら未定となっています。

 

ユーザーはそうなった場合、マーゴット・ロビー自身が監督もする可能性があるとしてロビーがワーナー・ブラザースにプロジェクトを継続するよに訴え続けていると伝えています。

 

ソース:mudemarvel(インスタグラム)