MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

”ブラック・ウィドウ”の監督はポストクレジットシーンについて撮影時期を明かす。

スポンサードリンク

f:id:manchester-98-99-rs:20210706204201j:plain

MCUの世界ではもうお馴染みとなったクレジット後の追加シーンはMCU全体の物語の進展を意味するものからコミカルな表現のものまで多種多様です。

 

スカーレット・ヨハンソンの”ブラック・ウィドウ”もその流れを受け継いでおりポストクレジットシーンが存在しているようですっが、監督のケイト・ショートランドはポストクレジットシーンが撮影された時の事を明かしており、実際ポストクレジットシーンはコロナウイルスによるパンデミック前に行われたと明かしています。

 

スポンサードリンク

 

 

ケイト・ショートランド

私たちがヨーロッパからアメリカに来たときに撃たれました(撮影した)。

このシーケンスは2020年の初め、コロナウイルス前にピックアップの一部として撮影されました。

 

ポストクレジットシーンがどのような意味合いのシーンとなっているかはもう少し待つ必要がありますが、ポストクレジットシーンが延期された影響で追加されたものなのかについて議論していたファンにとってそれは前から決まっていたシーンだったようです。

 

ソース:Comic Book@Marvel(海外サイト)