MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

”ブラック・ウィドウ”監督は続編計画を明かす。

スポンサードリンク

f:id:manchester-98-99-rs:20210710185229j:plain

いよいよマーベル映画が帰ってきました。

長きに渡って延期を余儀なくされていた”ブラック・ウィドウ”がリリースされたことで本格的にMCUのフェイズ4が動き出しています。

 

”ブラック・ウィドウ”はシビル・ウォー/キャプテン・アメリカ”の後を描いた作品でありナターシャ・ロマノフの過去を深堀りした物語となっていますが、ナターシャ・ロマノフは多くのファンが知っている通り”アベンジャーズ/エンド・ゲーム”で名誉の死を遂げています。

 

スポンサードリンク

 

 

なので”ブラック・ウィドウ”の続編については可能性が低いと感じているファンもいますが監督を努めたケイト・ショートランドは最新のインタビューで続編の計画について少し話してくれています。

 

ケイト・ショートランド

彼らはすべて素晴らしいキャラクターだと思うし、人々は多様性を望んでいることだと思う。

女性のスーパーヒーローお尻をを蹴るのを観たいと思う。 

 

ショートランドはナターシャをまだ観たいと感じており、続編について可能性を示唆していますが、正式な確認までには至っていません。

 

ただナターシャの物語を描くのであればそれは必然として過去の物語になると思われます。

 

 

ソース:Comic Book@Marvel(海外サイト)