MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

sponsored link

ペイトン・リードは”アントマン/アンド・ザ・ワスプ”はロマンティックコメディにならないと明かす。

f:id:manchester-98-99-rs:20180316205808j:plain

マーベル・シネマティック・ユニバース作品はこれまで多くの映画を公開しています。

 

そしてそのどれもが何かしらの映画からインスピレーションを受けているようであり、”キャプテン・アメリカ/ウインター・ソルジャー”はスパイ・スリラー、”ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”はスター・ウォーズから大きな影響を受けているようですが、では”アントマン/アンド・ザ・ワスプ”はどうでしょうか?

 

多くのファンはワスプの登場によりスコット・ラングとホープ・ヴァン・ダインとの関係について興味があるようですが、監督を務めるペイトン・リードはこれを否定しています。

 

ペイトン・リード

(映画は)ロマンティックコメディではない。

彼女は彼女の人生でスコット・ラングが必要ですか?

と逆に問いかけた。

 

ペイトン・リードは”アントマン/アンド・ザ・ワスプ”ではワスプをサポートキャラにならないようにしたいと思っていたようです。

なので映画タイトルに”ワスプ”を入れ、彼女は映画を通して強い存在感を持たせようと考えているようです。

 

ソース: MCU  Exchange(海外サイト)