MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

キャスリン・ニュートンは”夢が叶った”と明かす。

スポンサードリンク

 

f:id:manchester-98-99-rs:20210209205854j:plain



MCU作品となる”アントマン”は第3弾に向かいます。

 

”アントマン/アンド・ザ・ワスプ/クアンタマニア”ではスコット・ラングの娘、キャシー・ラング役として新たにキャスリン・ニュートンが抜擢されました。

 

ニュートンのキャシー・ラングは今後の展開でヤング・アベンジャーズの一部としてMCUのフェイズ4以降、重要な役割を担う可能性がありますが、マーベル・スタジオから大抜擢されたキャスリン・ニュートンは最新のインタビューで”夢が叶った”と明かしているようです。

 

キャスリン・ニュートン

私が言えるのは、マーベル・シネマティック・ユニバースの一員になることに興奮していると言うことだけです。

それは夢の実現であり、史上最高のスーパーヒーローになるために最善を尽くします。

 

ニュートンの演じるキャシー・ラングはコミックスではアントマンと一緒にヒーロー活動を行い”スタチュア”として活動することになっています。

アベンジャーズ/エンド・ゲームではエマ・ファーマンが大きくなったキャシー・ラングを演じていましたが、マーベル・スタジオはキャストの変更に踏み切っています。

 

ソース:Comic Book@Marvel(海外サイト)