MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

ジェームス・ワンは”フラッシュ”ではなく”アクアマン”を選んだ理由を説明する。

f:id:manchester-98-99-rs:20181218235115j:plain

DCフィルム・ユニバース作品となる”アクアマン”はワンダーウーマンと共にDCFUで成功した映画になりそうです。

 

中国で先に公開された”アクアマン”はMCUの”シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ”の興収を超える勢いだとも言われており、さらに批評家からも高評価を得ているようです。

 

監督を努めたジェームス・ワンはアトランティスと言う水中シーンが多く存在するという難しいシチュエーションを見事に描きましたが、ワンは当初ワーナー・ブラザースから”アクアマン”と”フラッシュ”の2つのDC映画の指揮を選ぶ事ができたようです。

 

しかしジェームス・ワンは”アクアマン”を選択しましたが、その理由について説明してくれました。

 

ジェームス・ワン

 フラッシュはこれまで2回テレビで描かれていましたが、アクアマンは描かれていませんでした。

彼のキャラクターはクレイジーで大きな世界に住んでいて、とても面白い事が出来ると思いました。

と説明し、アクアマンがそれまで描かれていなかったから挑戦する価値があると感じたようです。

 

厳密に言うと、アクアマンはTVシリーズである”スモービル”に登場していましたが、そのキャラクターはまだほとんど変化していませんでした。

”アクアマン”単体として本格的に描かれるのは今回の映画が実質初めてになるのでジェームス・ワンにとって監督魂に火をつけたのかもしれません。

 

ソース:Batman News(海外サイト)