MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

”アクアマン2”がリリースまで4年かかる理由をプロデューサーが明かす。

f:id:manchester-98-99-rs:20190209100314j:plain

DCフィルム・ユニバース作品となる”アクアマン”は大成功を収め、DCFUは新たな希望の光を手に入れました。

 

そしてアクアマンはすでに続編に向けて動き出して行こうとしていますが、続編のリリースまで4年の間が開くことになっています。(全米公開2022年12月16日)

 

多くのファンはすぐにでも続編を観たいと思っていますがプロデューサーのペーター・サフランはアクアマン2が4年もの時間をかけることはDCフィルムズのウォルター・ハマダ氏の決定だと明かし、時間をかける理由について説明してくれました。

 

ペーター・サフラン

 ハマダと私とジェームズ・ワンはいつも同じ哲学を共有していました。

それはあなたがそれを正しくしたいので、急ぐことをしたくないと思っています。

私たちはただそれを正しくしたいのです。

と説明し、アクアマン映画を正しく描くために時間をかけることを選んだと明かしています。

 

ソース:Comic Book@DC(海外サイト)