MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

sponsored link

ランドール・パークは”アクアマン”でのシン博士が続編に登場するのであれば、より深いストーリーを持って戻ると明かす。

f:id:manchester-98-99-rs:20200216080255j:plain

DCフィルム・ユニバース作品でDCFU史上、さらにはこれまでのDC映画史上最大の成功を収めた”アクアマン”は続編に向けて動き出しています。

 

リリースまでには少し時間が掛かるようですが、その分物語はより深みを増すことになるようであり、第1作で登場したシン博士を演じたランデドール・パークは続編ではシン博士についても探求することになると明かしています。

 

スポンサードリンク

 

 

 

ランドール・パーク

私はコミックを見て育ったので、超現実的です。

私はマーベルのファンだったのでマーベル映画の世界で実際にコミックに登場するキャラクターを演じました。

それからDCコミックスのキャラクターを演じることが出来たのは、非常に超現実的だったということです。

 

マーベルからDCやDCからマーベルへと移る俳優はいますが、両方の世界に同時に登場する俳優はほとんどいないので非常に珍しいことです。

 

 インタビューでは”アクアマン2”でシン博士が戻ってきたら、きっとそれはより深いストーリーラインの為だと思いますと言ったことについてランドール・パークは

うん、そうだと思うけど・・私は何も言えないよ。

と明かしており、続編に登場するのであればシン博士の深いストーリーはあると示唆しています。

 

ただまだ”アクアマン2”についてはプロットも不明であり制作までまだ時間があるので、最終的にシン博士が登場するかについてもまだ定かではありませんが、”アクアマン”のポスト・クレジットシーンを考えればシン博士は重要なキャラクターになると推測されます。

 

 

ソース:Comic Book@DC(海外サイト)