MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

sponsored link

ジェームズ・ワンは”アクアマン2”は新たな恐怖をもたらすと明かす。

f:id:manchester-98-99-rs:20200816224631j:plain

DCエクステンデッド・ユニバース作品となり、DC映画史上最高興収を叩き出した”アクアマン”は続編へとプロジェクトが進みます。

 

監督を努めたジェームズ・ワンは続編も指揮を取る予定ですが、続編について少しヒントを与えています。

 

スポンサードリンク

 

ジェームズ・ワンは最新のインタビューで”アクアマン2”について

アクアマン2に別の恐怖を吹き込みます。

と明かし、映画は前作とはテイストが少し変わる可能性を示唆しています。

 

アクアマンはマット・リーヴスの”The Baman”同様に独自のフランチャイズ拡大を計画しており、アクアマンユニバースが構築される可能性があります。

その第1弾としてジェームズ・ワンはトレンチのスピンオフを計画しています。

 

ジェームズ・ワンは”アクアマン”でトレンチとアクアマンの戦いでは”恐ろしい瞬間の閃光”を取り入れました。

ワンはこの深い恐怖をさらに探求したいと考えており、ジェームズ・ワンはスーパーヒーロー映画の続編に恐怖のソースを味を付け足す考えを持っているようです。

 

ジェームズ・ワン

最初の映画(アクアマン)に恐怖の感触が少しあったように、トレンチのシーンケンスに関してはこの次の映画(アクアマン2)にはそれが少しあると思う。

と明かし、アクアマン2には恐怖を取り込むことを示唆しています。

 

 

ソース:Comic Book@DC(海外サイト)